さぁ使ってみよう(初回接続編)

OPKIX ONEカメラはカメラ2台にEggと呼ぶ充電ケースが付属したカメラシステムです。

カメラの個装箱には、Egg1台、カメラ2台(Eggの中に内蔵)、充電ケーブル(USB Type-C ? USB Type A)、フラットプレート(粘着ゴムと粘着テープ)4つ、保証書等が入っています。

早速使ってみましょう

なお、クイックガイドはこちらからでもご確認できます。

1.はじめに

カメラをEggに格納した状態で、Eggに付属の充電ケーブルを接続し、充電してください。このとき、ACアダプタは5V/1A以上のものをご用意いただく必要がございます。

※カメラはどの向きで入れても充電できる設計です。

2.電源ボタン長押し

インディケータが光れば充電されています。

3.ご使用のデバイスに専用アプリ「OPKIX STUDIO」をインストール

iOSユーザーはApp Store、AndroidユーザーはGoogle Play Storeよりアプリをインストールしてください。

なお、こちらからダウンロード可能です。

iOS/Android

4.デバイスとEggとの接続 

インストールしたアプリを起動します。

「Eggを追加」をタップし、検索を開始します。

 

指定のEggが見つかれば「接続」をタップ。

Eggの名称の変更も可能。

アプリに従って、接続を完了してください。

途中、電源ボタンを3回押すことを求められます。

Bluetoothペアリングの実施をしてください。

カメラ、Eggのバッテリー残量が表示されれば接続完了です。

※アプリ画面は予告なく変更する場合はあります。

タグ: 操作方法

一つ前の投稿を見る 一つ先の投稿を見る